利用規約

本規約は、「株式会社ヴィジョン」(以下、当社という)が行うサービス「LogoLogo(ロゴロゴ)」(以下「本サービス」という)においてご注文される全てのお客様に適用されるものとする。

第1条 本規約について

本規約は、当社が運営するウェブサイト「www.logologo.tokyo」(以下「本サイト」という)を通じて提供する本サービスについて定めるものである。当社は、本規約に同意した方(以下「お客様」という)に対して本サービスを提供するものとする。

第2条 本規約の変更・改訂について

  • (1)当社は以下の場合には、お客様の個別の同意を要せず、本規約を変更することができるものとする。
    • 1.本規約の変更がお客様の一般の利益に適合するとき。
    • 2.本規約の変更が本サービス利用契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  • (2)当社はお客様に対し、前項による本規約の変更にあたり、事前に、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を通知する。

第3条 秘密情報

  • (1)「秘密情報」とは、当社がお客様に開示したデザイン(成果物として納品されたデザインを除く。)に関する一切の書面、電磁的記録、その他の情報をいう。
  • (2)「秘密情報」のうち、次のいずれかに該当するものについては、本規約の規定を適用しない。
    • 1.当社がお客様に開示する前に公然知られた情報。
    • 2.当社がお客様に開示する前に、お客様が当社とは無関係の情報源から適法に得た情報であって、その事実を文書により証明できるもの。
    • 3.当社がお客様に開示した後に、お客様の過失又は本規約の違反によらず公然と知られた情報。
    • 4.お客様が当社とは無関係に独自に開発した情報であって、その事実を文書により証明できるもの。

第4条 お客様の義務

  • (1)お客様は、当社の秘密情報について、厳に秘密を保持するものとし、当社の事前の書面による承諾なく、秘密情報を第三者に開示しないものとする。
  • (2)お客様は、当社の承諾により秘密情報を開示した第三者については、当該第三者に対し、本規約と同等の秘密保持義務を負担させるものとする。
  • (3)お客様は、秘密情報を購入を検討する以外の目的の為に用いてはならない。
  • (4)お客様は、前項の目的に必要な範囲でのみ、かつ、当社から書面による事前の承諾を得た場合にのみ、本情報の複製物を作成することができる。この場合において、お客様は、当該複製物についても秘密情報として取扱う。
  • (5)お客様が、裁判所又は政府機関の命令により秘密情報を開示する場合は、本条1項の規定は適用しない。ただし、お客様は、かかる命令を受けたときは、速やかに当社にその旨を通知するものとする。

第5条 本サービスでの売買契約

  • (1)お客様が本サイト内で所定のご依頼手続を行い、当社がこれに承諾の意思表示をした時点で、お客様と当社との間で売買契約が成立するものとする。
  • (2)お客様は、売買契約成立後速やかに、料金プランに定める着手保証料を支払うものとする。
  • (3)前号による着手保証料の受領後、当社はお客様に対し、料金プランに定める数のデザイン案を提案する。
  • (4)お客様はデザイン案に対し、料金プランに定める回数の修正を求めることができる。但し、当社が、お客様の修正依頼について、予定外の追加若しくは極端な展開を求めるもの又は当社に過度の負担を与えるものと判断した場合には、この限りではない。

第6条 成果の取り扱い

  • (1)本サービスの提供にあたり、納品されたデザインの著作権は、本サービス代金の支払いがあった場合でも、デザインを作成したデザイナーに帰属するものとする。ただし、著作権譲渡を含む料金プランの場合、料金支払いが完了しデザインデータが納品された時点で、当該デザインにかかるすべての著作権(著作権法27条及び28条の権利を含む。)をお客様に譲渡するものとし、以後、デザイナーはお客様及びお客様が指定する者に対して著作者人格権を行使しないものとする。
  • (2)前号本文の場合、デザイナーはお客様に対して当該デザインの主たる利用目的への利用を許諾する。
  • (3)お客様は、秘密情報に基づく考案、意匠、及び、商標の成果については、本サービスの料金支払い前に意匠登録出願、及び、商標登録出願を行ってはならない。

第7条 サービス料金

  • (1)本サービスの料金は本サイト内に表示している料金とする。
  • (2)お客様は、当社からの請求に基づき、所定のサービス料金を支払うものとする。サービス料金の入金確認がされるまで、当社はデザインデータを納品しないことができる。
  • (3)本サービスの料金は当社の判断により予告なく変更する場合がある。但し、売買契約が完了した時点でのサービス料金の変更は無効とする。

第8条 キャンセルについて

  • (1)お客様からのキャンセルについてはお客様が本サービスにおいて提出したデザインについて、デザインの不適合を理由とした場合にのみ有効とする。
  • (2)お客様は、本規約の規定もしくは本規約の変更に対して異議がある場合、または本サービスの内容に異議がある場合において講じることのできる手段は、本サービスの利用をキャンセルすることに限定されることを予め承諾するものとする。
  • (3)デザインの不適合が理由でのキャンセルの場合、当社はお客様に対して本サービスの料金を一切請求しないものとする。ただし、デザインの不適合以外の理由でお客様の都合によるキャンセルが行われた場合、お客様は全ご注文金額を当社へ速やかに支払う義務が生じることを予め承諾するものとする。
  • (4)申込時に発生する「着手保証金」については、当社の都合によりお客様に対してデザイン案の提出が行われなかった場合を除き、いかなる場合においても返金は行わないものとする。
  • (5)当社がデザイン案を提出後1週間以上お客様から当社に対しての連絡を行わなかった場合は、自動的にキャンセル扱いとなり、それ以降当社はお客様との取引を遂行しないものとする。

第9条 作成物の本サイトへの掲載及び見本としての配布について

お客様は当社で作成したロゴマークその他のデザインが、本サイト内にサンプルとして掲載される、または、見本として配布される場合があることを予め承諾するものとする。

第10条 免 責

  • (1)お客様に対して本サービスを提供するにあたり、当社の過失(重過失を除く)に基づく債務不履行または不法行為に起因して損害が生じた場合であっても、当社は現実に発生した直接且つ通常の損害(本サービスに関してお客様から当社に支払われた料金額を上限とする)を除いてその損害を賠償する責任を負わないものとする。また、本サービス、作成物の利用により発生した利用者の損害、ならびに本サービスを利用できなかったことにより発生した利用者または第三者の損害について、当社はその責任を負わないものとする。
  • (2)当社は、お客様に発生した使用機会の逸失、業務の中断、お客様が期待した利益が得られなかったこと、及び前項に記載する以外のあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含むがこれらに限られない)に対して、たとえ当社が関わる事態が発生する可能性を事前に通知されていたとしても、いかなる責任も負わないものとする。
  • (3)本サービスを利用する上でのお客様相互間またはお客様と第三者間の一切の取引及び紛争等に関して、当社は一切関与せず、いかなる責任も負わないものとする。
  • (4)本サービスを利用したお客様の成果物において、当社は可能な限りお客様のご希望に添うように努めるものとする。ただし、ご希望に添えない場合もあり、お客様はこれに同意したものとする。また、ご希望に添えない場合に関して、当社はいかなる責任も負わないものとする。
  • (5)お客様に対して本サービスを提供するにあたり、当社は第三者の権利を侵害しないよう細心の注意を払うよう努めるものとする。但し、世界中のすべての権利(著作権、商標権、その他の知的財産権および法律上保護されるその他の権利利益)を侵害しないことまでは、保証の範囲外とする。
  • (6)天災事変、疫病、戦争、暴動、内乱、テロ行為、ストライキ、その他の不可抗力により本契約の全部または一部の履行の遅延または不能が生じた場合は当社はいかなる責任も負わないものとする。

第11条 有効期間

本規約は、お客様が本規約に同意した日付から効力を有し、本サービスに基づく取引の終了時まで有効に存続するものとする。ただし、第4条第1項1号、2号および5号については取引の終了後においても有効に存続するものとする。

第12条 本サービスに基づく取引の終了

本サービスは制作物がお客様のもとに到着した時点、もしくは第13条で定めた利用資格の停止に該当したと当社が判断した場合、及び、第8条第5項で定めたキャンセル理由に該当する場合に終了するものとする。

第13条 利用資格の停止

お客様が次の各号に該当したときは、当社は当該するお客様に対してなんら通知、催告を要せず、本サービスの利用資格を停止または取り消すことができる。

  • 1.お客様による本規約違反行為、契約の際に虚偽の内容を記入した事が判明した場合。
  • 2.その他、当社がお客様として不適切と判断した場合。

第14条 本規約の承諾

本サービスをお申込みのお客様は全て本規約を熟読のうえ、所定のメールフォーム、電子メールまたは電話、FAXにて申込手続きを行ったものとする。

第15条 解釈等

  • (1)本規約の有効性、解釈、及び、履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとする。
  • (2)本規約は、秘密情報に関する実施許諾その他のいかなる権利を付与するものとも解釈されてはならない。

第16条 紛争の解決

本規約、又は、本規約に関連のある事項について紛争が生じた場合には、両当事者は、紛争を友好的に解決できるよう合理的な努力をするものとする。両当事者によって紛争が友好的に解決できない場合、訴訟については、東京地方裁判所を第一審の合意専属管轄裁判所とする。

第17条 損害賠償

お客様は、本規約の一部又は全部の条項に違反することによって当社に損害を与えた場合は、その損害の全て(弁護士費用を含む)の賠償の責を負うものとする。