MENU
MENU
お問合せ・ご相談はこちら

ロゴ制作に適した画像サイズとは?設定基準や配置する場所も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴを制作する際、どのくらいのサイズで作るべきか悩むことありませんか?

イメージが出来上がったものの、どのくらいの画像サイズにするか迷うという声をよく耳にします。

今回は、適切なサイズの決め方や設定基準、主な配置する場所について解説します。

 

ロゴ制作する際のベストな画像サイズは?

ロゴのサイズは、まずどの媒体に使用するのかを設定することが大切です。

レイアウトや端末によっても表示されるサイズが異なるため、一定のサイズに設定する必要はありません。

状況に合わせてベストなサイズを設定することがポイントです。

 

ロゴサイズの計り方とは

適切なサイズを知るためには、計り方についても知っておくことが大切です。

画像のサイズは(幅)x(高さ)と表し、その単位を「ピクセル(px)」と言います。

ピクセルの数字が高いほど画質が鮮明になるため、大きく表示ができます。

ロゴサイズを大きくしたい場合には、ピクセル数を高くすることが必要です。

端末ごとのベストな画像サイズとは

ここからは、端末ごとのベストなサイズについてお伝えします。

スマートフォン・パソコンによっても異なりますので、ぜひチェックしてみてください。

 

スマートフォンの場合

スマートフォンの場合には、縦横ともに最大28pxが基準になります。

デバイスの画面サイズによっても多少の違いがありますが、28pxを目安に考えるとベストなサイズ感で表示できます。

 

パソコンの場合

パソコンの場合、縦横ともに最大36pxのものと縦横それぞれが最大1100×90pxの2種のパターンがあります。

パソコンはスマートフォンと違い、ロゴを配置する場所を選べるため、配置場所によってもサイズが異なります。

ロゴを配置する位置とは?

ここからは、パソコンに使用するロゴの適切な配置についてお話ししましょう。

上記で説明した適切なロゴサイズについても詳しく解説します。

 

中央に寄せたレイアウト

サイトの中央に寄せたレイアウトの場合には、縦横最大1100×90pxのサイズがベストです。

中央に大きく表示されるよう配置され、ロゴの下にメニューやカテゴリーなどが並びます。

 

サイドに寄せたレイアウト

レイアウトの中には、左右どちらかのサイドに寄せたものもあります。

こちらのレイアウトの場合には、バランス的にも小さめに設定されることがほとんどです。

ロゴの配置場所や端末によって適切なサイズが異なるので、それぞれに合わせて変更することをおすすめします。

レイアウトや端末をチェックしてロゴサイズを決めよう

いかがでしたか?

本記事を読むことで端末ごとの適切なロゴサイズについてご理解いただけたかと思います。

ロゴの適切なサイズは、レイアウトや端末によっても異なるため、それぞれに適切なサイズを理解することが大切です。

自社でロゴ制作を行う際は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

 

こちらはLogoLogoというロゴデザイン制作会社のサイトです。

見栄えの良いデザインを納品するのではなく、お客様のビジネスも見据えたデザインの提案を行っております。

ロゴデザインの制作にお困りの方はこちらのサイトをご参照ください。

ロゴデザインの制作ならLogoLogo